MENU
【必見】副業で月収20万以上稼ぐには?今、稼げる副業を発信中 詳しくはこちら

Facebookで「友達になる」ボタンが表示されないユーザーがいるのはなぜ?理由と対処方法を解説

  • URLをコピーしました!
コハク猫
コハク猫

FaceBookで友達になりたい方がいるのだけど、その人のページに『友達になる』ボタンがなぜかない。理由は何?

このような悩みに答えます。

この記事では、Facebook(フェイスブック)で[友達になる] ボタンが表示されない理由と対処方法について説明します。

通常は下記のように「友達になる」ボタンが表示されるはずです。

目次

Facebook(フェイスブック)に「友達になる」ボタンが表示されないのはなぜ?

Facebookに「友達になる」ボタンが表示されない原因として考えられるのは下記の3つ。

  • ユーザーがプライバシー設定を制限した
  • あなたの友達リクエストを拒否した
  • あなたの友達リクエストをスパムとしてマークした

それぞれ説明していきます。

1. ユーザーがプライバシー設定を制限した

Facebook で [友達になる] ボタンが表示されない最初の原因は、ユーザーがプライバシー設定を制限しているためです。

Facebook では、ユーザーがプライバシー設定で友達リクエストの設定を変更して、「見知らぬ人」が友達リクエストを送信できないようにすることができます。

プライバシー設定での友達リクエストの対象範囲は「全員」「友達の友達」の選択肢があり、デフォルトの設定では「全員」の方になっています。したがってデフォルトになっている場合には、Facebookにアカウントを持っている人なら誰でも友達として追加できます。

一方で「友達の友達」に変更した場合は、共通の友人が少なくとも一人以上いなければ、友達リクエストを送ることはできません。

なおこの設定をするための手順は下記のとおり。

  • メニュー
  • 設定とプライバシー
  • Facebookでのあなたの検索
  • 友達リクエストを「全員」または「友達の友達」に変更

2. 友達リクエストが拒否された

誰かに友達リクエストを送って拒否された場合、しばらくの間、「友達になる」ボタンがプロフィールに表示されなくなります。

なおFacebookで誰かがあなたの友達リクエストを拒否しても、あなたには通知は来ません。

ただし、友達リクエストが拒否されたかどうかを確認するには、下記の3つの方法があります

  1. ボタンがグレーで表示され、クリック不可
  2. ボタンがプロフィールにまったく表示されない
  3. 「友達リクエストを送信しました」が「友達になる」に変更

相手があなたの友達リクエストを拒否した場合、「クールダウン」期間が設けられるため、すぐに友達を追加できなくなる場合があります。

「クールダウン」期間は、Botなどのスパマーが「友達になる」ボタンを悪用するのを防ぐために設定されています。

なので、再度友達リクエストを送信できるようになるまで、待つしか方法はありません。

数日~数週間待つと、「友達リクエストが送信されました」ボタンが「友達になる」ボタンに変わります。その時点で、相手にもう一度友達リクエストを送信することができます。

なおあなたの友達リクエストが再度拒否された場合は、「クールダウン」期間が前回よりも延長される可能性があります。

3. ユーザーがあなたの友達リクエストをスパムとして報告した

相手があなたの友達リクエストをスパムとして報告した場合、[友達になる] ボタンはプロフィールに表示されません。

Facebookでは、ユーザーが友達リクエストをスパムとして報告できるようになっています。

Facebookで友達リクエストを受け取った場合、承認または拒否することができます。友達リクエストを拒否した後、その友達リクエストをスパムとして報告することもできます。

友達リクエストをスパムとして報告すると、長期間Facebookで友達に追加することはできなくなります。

一部ネットの情報によると、もう一度友達リクエストを送るために1年待ったという話もあります。

誤って友達リクエストをスパムとして報告してしまった場合、元に戻すことはできません。その場合は、Facebook公式サポートに連絡しすることをお勧めします。

つまるところ、プロフィールに友達リクエストボタンが長期間表示されない場合は、相手があなたの友達リクエストをスパムとして報告した可能性があるということです。

Facebookの「友達になる」ボタンが表示されない場合の解決方法

「友達になる」ボタンがプロフィールに表示されない場合、 Facebookのバグではありません。

対処方法についていくつか紹介します。

1.共通の友達を追加する

Facebook の「友達になる」ボタンを表示させるための方法は、Facebookで相手との共通の友達を1人以上追加することです。

ただし、この方法は、ユーザーがプライバシー設定を制限している時のみ有効です。

相手がプライバシー設定を「全員」から「友達の友達」に変更している場合、あなたがFacebookで共通の友達が1人以上いれば、友達リクエストが送れるようになります。

したがって、共通の友達を作るということがまず最初の解決策となります。

2. しばらく待つ

相手があなたの友達リクエストを拒否した場合、再度追加するには数日~数週間待たなければならない場合があります。

先ほども説明したように「クールダウン」の期間が設けられているためです。

また、友達リクエストがスパムとして報告された場合は、[友達になる] ボタンが再び表示されるまで1 年間待つ場合もあります。

したがって、この場合には待つ以外に解決策はありません。

今回の解説は以上になります。

おすすめ記事

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次