SHUSEI GRAPH Written by Shusei Kurasawa

MetaMaskまたはTrustWalletをOpenSeaに接続する方法【完全初心者向け】

NFT Wallet

コハク猫
コハク猫

仮想通貨ウォレットをOpenSeaに接続する方法を教えてほしい…。

このような疑問に答えます。

OpenSeaを使用するには、仮想通貨ウォレットを接続する必要があります。

本記事では、MetaMaskまたはTrustWalletをOpenSeaに接続してアカウントを作成する方法を学習します。

✓この記事を書いている僕は、NFTに早期から参入しています。実際に、NFTアートの売買や宣伝活動などを行っているため、信頼担保につながると思います。

OpenSea(オープンシー)で使用できる仮想通貨ウォレットは?

どの仮想通貨ウォレットを使用すべきか悩んでいる場合、MetamaskあるいはTrustWalletをおすすめします。大多数のユーザーがMetaMask、TrustWalletを使用しているためです。 

以下、OpenSeaで使用できる代表的なウォレットを紹介します。

  • MetaMask –MetaMaskは、Web 3で最も人気のあるウォレットであり、業界で最も古いプレーヤーの1つ。
  • TrustWallet-メタマスクの次に人気のあるウォレットであり、モバイル版のみ対応。 
  • Portis-メールアドレスとパスワードを使用してdAppに接続。
  • Fortmatic / Magic –ユーザーフレンドリーなウォレットで、どのデバイスからでも電話番号でサインアップできる。
  • Arkane-ユーザーが必要とするのは、ArkaneNetworkウォレットを利用するためのPCとWebブラウザーだけ。
  • Authereum –取引手数料がかからない、使いやすさに重点を置いたウォレット。
  • Bitski –ユーザーがメールアドレスとパスワードでサインアップできる使いやすいウォレット。
  • Torus – Facebook、Google、およびその他のOAuthプロバイダーにログインできる低摩擦ウォレット。
  • WalletConnect  -WalletConnectは、さまざまなDappおよびウォレットでサポートされているプロトコル。

MetaMask(メタマスク)をOpenSea(オープンシー)に接続する方法

手順の概要は以下のとおり。

  • MetaMaskをインストール
  • OpenSeaアプリを開き[プロファイル]をタップ
  • 「接続」をタップ

それでは上記の手順を、画像を使いながら解説していきます。

MetaMaskをインストールします

:MetaMaskを既にインストールしている場合は、この手順をスキップしてください。

MetaMaskのChrome拡張機能またはMetaMaskモバイルアプリをインストールしましょう。手順は以下の記事を参考にしてください。

MetaMaskをOpenSeaアプリに接続します

MetaMaskをインストールしたら、OpenSeaアプリをインストールして開く必要があります。

「プロフィール」をタップして、MetaMaskへの接続を検討しているので「MetaMask」を選択します。

「接続」をタップします

「接続」をタップして、MetaMaskをOpenSeaに接続します。

OpenSeaに戻ると、プロフィールが正常に作成されていることを確認できます。

TrustWallet(トラストウォレット)をOpenSea(オープンシー)に接続する方法

手順の概要は以下のとおり。

  • TrustWalletをインストール
  • OpenSeaアプリを開き[プロフィール]をタップ
  • 「接続」をタップ

それでは上記の手順を、画像を使いながら解説していきます。

トラストウォレットをインストールします

:Trust Walletを既にインストールしている場合は、この手順をスキップしてください。

まずAppStoreまたはGooglePlayストアを開き、「TrustWallet」を検索してインストールします。

Trust Walletをインストールしたら、アプリを開き、画面の指示に従って新しいウォレットを作成します。

TrustWalletをOpenSeaアプリに接続します

Trust Walletをダウンロードしたら、OpenSeaアプリをインストールして開きます。

「プロフィール」をタップし、トラストウォレットへの接続を検討しているので、「トラストウォレット」を選択します。

「接続」をタップします

「接続」をタップして、トラストウォレットをOpenSeaに接続します。

OpenSeaに戻ると、プロフィールが正常に作成されていることを確認できます。

まとめ

場合によっては、仮想通貨のウォレットをOpenSeaに接続できないことがあります。MetaMaskをOpenSeaに接続できないという声をわりと見かけます。

接続で問題が生じている場合は、OpenSeaまたはMetaMaskを強制的に閉じるか、デバイスを再起動させてから再試行してください。

解説は以上となります。最後までお付き合いいただきありがとうございました。