SHUSEI GRAPH Written by Shusei Kurasawa

ChromeにMetamask(メタマスク)をインストール・作成する方法【超簡単解説】

Wallet 仮想通貨

悩む人「メタマスクのインストール方法がよくわからないなあ。インストールした後どのように登録・設定すればいいのかもわかりやすく教えてほしいよ。」

こういった疑問に答えます。

今回はMetamaskウォレットをGoogle Chromeの拡張機能としてインストールする方法、設定方法をステップ1~12まで画像を使いながらわかりやすく解説していきます。

ステップ①:chromeウェブストアにて「MetaMask」を検索します。

※必ずダウンロード数を確認して正規のMetaMaskであることを確認してください。ダウンロード数が異様に少ないとかは注意です。間違って偽物をダウンロードすると資金が抜かれます…。

ステップ②:[ Chromeに追加]ボタンをクリックします。

ステップ③:その次に「拡張機能を追加」ボタンをクリック。

ステップ④:インストールが完了すると、このページが表示されます。「開始」ボタンをクリックします。

ステップ⑤:ウォレット作成が初めてなので、右側[ウォレットの作成]ボタンをクリックします。

ステップ⑥:続けて[同意する]ボタンをクリック。

ステップ⑦:ウォレットのパスワードを作成します。

このパスワードは、ブラウザが起動され、MetaMaskを使用するたびに入力します。

ステップ⑧:『次へ』ボタンをクリック。

ステップ⑨:この画面が出てきたら暗い領域をクリックします。

するとシードフレーズが表示されるので、「次へ」進む前に 出てきた単語の羅列を適切に保管してください。紙にメモするか、スクリーンショットを取るなどして必ず保存してください。

このシードフレーズはめちゃくちゃ大事なものです。ウォレットにアクセスする唯一の方法がシードフレーズです。シードフレーズを忘れると、最悪ウォレットの資金を引き出せなくなります。

また誰かに聞かれても絶対に答えないでください。シードフレーズを聞き出して、資金を抜き取る詐欺が横行してます。

完了したら、[次へ]ボタンをクリックします。

ステップ⑩:シードフレーズ内の単語の順序に対応するボタンをクリックします。

正しく実行されると、確認ボタンが青色に変わるのでクリックします。

ステップ⑪:『全て完了』ボタンをクリック。

これにてメタマスクウォレットの作成は終了です。

ステップ⑫:chromeブラウザ右上のFoxfaceアイコンをクリックすると、いつでもMetaMaskにアクセスできます。

Foxfaceアイコンが表示されていない場合は、そのすぐ横にあるパズルピースアイコンをクリックします。

✓補足:拡張機能はピン留めしておくと便利です

Metamaskの拡張機能をインストールしたら、ピン留めしておくと便利です。ピン留めしておくことで、右上に常にFoxアイコンが表示されるようになります。

ピン留めの方法は、パズルピースアイコンをクリックした後、Foxアイコンの横にある画びょうのマークをクリックすれば設定できます。

以上でMetaMaskの初期設定は完了です。