MENU
【必見】副業で月収20万以上稼ぐには?今、稼げる副業を発信中 詳しくはこちら

VALORANTで「VAN9003」「VAN9001」エラーが表示され、ゲームがプレイ出来ない場合の対処法

  • URLをコピーしました!

本記事では、VALORANT(ヴァロラント)で「VAN9003」「VAN9001」というエラーメッセージが表示されて、ゲームがプレイできない場合の対処法について解説します。

目次

「VAN9003」「VAN9001」エラーメッセージとは?

「VAN9003」「VAN9001」エラーメッセージは、PCでセキュアブートが有効になっていないことを意味します。

セキュアブートとトラステッドプラットフォームモジュール(TPM)とは、Windowsが信頼と安全性を持ってプログラムを起動できるようにするセキュリティ機能です。

セキュアブートまたはTPMが無効になっている場合、Valorantは起動せず、「VAN9003」「VAN9001」エラーメッセージが発生します。

セキュアブートが有効になっているかどうかを確認するには、Windowsボタンを押してmsinfo32>システムの概要を検索します。

BIOSモードは「UEFI」で、セキュアブート状態は「オン」である必要があります。

それ以外の場合は、下記の解説に従ってセキュアブートを有効にしてください。

VALORANTで「VAN9003」「VAN9001」エラーを修正する方法

Valorantで「VAN9003」「VAN9001」エラーを修正するには、コンピューターでセキュアブートを有効にする必要があります。

これを行うには、コンピュータを再起動し、「F2」を押してBIOSに入り、「セキュアブート」を「有効」に変更する必要があります。

PCでセキュアブートを有効にする方法は次のとおりです。

  1. コンピュータを再起動します。
  2. 「F2」を押してBIOSに入ります。
  3. Alienware、Inspiron、および Vostro の場合は、[セキュアブート] に移動し、[セキュアブート] を [有効] に変更>>F10 キーを押して保存して終了します。
  4. OptiPlex、Precision、Wyse、および XPS については、[セキュアブート] > [セキュアブートの有効化] > [セキュア ブートの有効化] > [適用] > [終了] > [保存] に移動します。

BIOSを保存して終了すると、コンピューターが再起動します。

ここで、Valorantを起動すると、「VAN9003」「VAN9001」エラーは発生しないはずです。

VALORANTサポート

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次