SHUSEI GRAPH Written by Shusei Kurasawa

【あなたはInstagramの年齢制限を満たしていない可能性があります】を修正する方法

Instagram SOCIAL MEDIA

コハク猫
コハク猫

インスタグラムを利用していたら年齢確認の画面が出てきて、ロックされてしまった…。 解決方法を教えてほしい。

このような疑問に答えます。

本記事では、Instagram(インスタグラム)で『あなたはInstagramの年齢制限を満たしていない可能性があります』と表示された場合の対処方法についても解説します。

エラーメッセージの全文は以下のとおり。

あなたはInstagramの年齢制限を満たしていない可能性があります

それでは解説していきます。

コインチェック

「あなたはInstagramを使用するのに十分な年齢ではない可能性があります」を修正する方法

「あなたはInstagramを使用するのに十分な年齢ではない可能性があります」を修正するには、お問い合わせフォームに必要事項を記入して送信する必要があります。

フォームを送信したら、Instagramからの返信を数日待ちます。無事成功すると、アカウントが再開されたことを示すメールが Instagram側から送信されます。

このメッセージが表示されてから、30日経つとアカウントが自動的に削除されてしまう可能性があるため、早めに対処しておきましょう。

手順に沿って、解説していきます。

1.フォームに移動する

まず、フォームに移動する必要があります。下記いずれかのURLをタップしましょう。

2. 必要事項を記入する

フォームに移動したら、下記の項目を記入していきましょう。

  • 氏名
  • メールアドレス ※Instagramアカウントに連携されているメールアドレスを必ず入力してください。
  • ユーザーネーム
  • 生年月日 ※Instagramを使用するには、13 歳以上である必要があることに注意してください。

3. 本人確認書類を添付

次に、有効な身分証明書の写真を添付する必要があります。

顔写真付きの身分証明書の写真を撮り、[ファイルを選択] をタップして、撮影したばかりの写真を選択します。

文字や顔がぼやけていないことを確認できたら、「送信」をタップしてフォームを送信します。

フォームを送信した後、Instagram からの返信を数日待つ必要があります。成功すると、アカウントが再開されたことを知らせるメールが Instagram から送信されます。

具体的にどのくらい時間がかかる?

Instagramからの返信は、通常3 ~ 5日かかります。もし5日過ぎても返信がない場合は、再度フォームを送信してみましょう。

まとめ

生年月日を13歳未満に設定した、あるいはインスタグラム側で13歳以上であることを確認できていない場合は、エラーメッセージが表示される場合があります。

13 歳未満の場合、Instagram を使用することはできないため、このようなメッセージが表示されます。

メッセージが表示されて後、30日経つと自動的にアカウントが削除されてしまう可能性があるため、早めの対処をしましょう。

今回の解説は以上になります。

おすすめ記事:【ゲームで稼ぐ】無料でNFTゲームを始める方法を徹底解説【完全初心者でもOK】