SHUSEI GRAPH Written by Shusei Kurasawa

Phantom Walletでシークレットリカバリーフレーズを見つける方法【シードフレーズ】

Wallet 仮想通貨

コハク猫
コハク猫

Phantomウォレットのシークレットリカバリーフレーズを確認する方法ってある?自分のメモに確信が持てなくて…

このような悩みに答えます。

今回は、Phantomウォレットでシークレットリカバリーフレーズを確認する方法を画像を使いながらわかりやすく解説します。

この記事を書いている僕は、元証券マンで現在仮想通貨に継続投資中。6銘柄ほどに分散投資して、300万円ほどを運用してます。実際にファントムウォレットを日常的に利用しているため、信頼担保につながると思います。

さっそく解説していきます!ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです!

Phantom Wallet(ファントムウォレット)でシークレットリカバリーフレーズ(シードフレーズ)を確認する方法

手順の概要は以下のとおり。

  1. Phantom Wallet(ファントムウォレット)にログインします
  2. [設定]に移動します
  3. 「シークレットリカバリフレーズを表示する」をクリックします
  4. パスワードを入力し「次へ」をクリックします
  5. シークレットリカバリーフレーズ(シードフレーズ)が表示されます

それでは上記の手順について、画像を使いながら解説していきます。

Phantom Wallet(ファントムウォレット)にログインします

まずPhantomウォレットの拡張機能をクリック。

ログイン画面が表示されるので、パスワードを入力し、[ロック解除]をクリックしましょう。

※パスワードを忘れた場合、シークレットリカバリーフレーズを見つけることができなくなります。

[設定]に移動します

ウォレットにアクセスしたら、[設定]に移動します。

「シークレットリカバリフレーズを表示する」をクリックします

[設定]画面で、少し下にスクロールします。

[シークレットリカバリフレーズを表示する]が見つかったらクリック。

パスワードを入力し「次へ」をクリックします

パスワードを入力し、「次へ」をクリック

シークレットリカバリーフレーズ(シードフレーズ)が表示されます

パスワードを入力し、[次へ]をクリックすると、シークレットリカバリーフレーズが表示されます。

ここでは、シークレットリカバリフレーズをコピーするか、メモ書きすることができます。好きな方法で保存しましょう。

以上、Phantomウォレットでシークレットリカバリーフレーズを確認する方法でした!

よくある質問

シークレットリカバリーフレーズとは何か?

シークレットリカバリフレーズとは、ウォレットを復元するために必要な12個の単語の羅列です。金庫の「暗証番号」のようなものだとイメージしてください。

シークレットリカバリフレーズはメモするか、スクリーンショットを取っておくなど安全な場所に保存する必要があります。

またシークレットリカバリフレーズを他人から聞かれた場合、99%詐欺なので絶対に答えないようにしましょう。MetaMask等の本物に似せたダミーページを表示させて、 シークレットリカバリフレーズを入力させる詐欺もあるので注意しましょう。

シークレットリカバリフレーズ(シードフレーズ)を変更することはできる?

Phantomウォレットではメタマスクと違って、シークレットリカバリフレーズを変更することができます。

Phantomウォレットにログインしたら設定画面を開き、下にスクロール。

「シークレットリカバリフレーズのリセット」を見つけたらクリック。確認ボタンを押し、パスワードを記入すれば変更することができます。

Phantom Wallet(ファントムウォレット)に関して困った場合に

※Phantomウォレットに関してサポートが必要な場合、こちらからPhantomサポートに連絡することができます。