SHUSEI GRAPH Written by Shusei Kurasawa

Instagramで自分のアカウント作成日を確認する方法

Instagram SOCIAL MEDIA

コハク猫
コハク猫

Instagramで自分のアカウントの利用開始日を確認する方法を教えてほしい…。

このような悩みに答えます。

本記事では、Instagramで自分のアカウントを作成した日時を確認する方法を解説します。

NFT・仮想通貨を始めるならコインチェックで無料登録

>>無料でコインチェックを開設してみる

コインチェック

Instagram(インスタグラム)で自分のプロフィールを作成した時期を確認する方法

手順の概要は以下のとおり。

  1. プロフィールに移動
  2. メニューをタップ
  3. 設定に移動
  4. セキュリティをタップ
  5. [データへのアクセス]を選択
  6. Instagramに参加した日時を確認

それでは上記の手順について、画像を使いながら解説していきます。

プロフィールに移動します

まずInstagramアプリを開きます。次にプロフィールに移動します(下部のナビゲーションバーにある右端のアイコンをタップ)。

メニューをタップします

プロフィールが表示されたら、画面の右上隅にあるメニューをタップします。

 [設定]に移動します

次に[設定]をタップして、アカウントの設定に移動します。設定ページでは、アカウントに関するさまざまな変更を行うことができます。

セキュリティをタップします

設定ページが表示されたら、「セキュリティ」をタップします。

「データへのアクセス」を選択

「データへのアクセス」を選択します。

Instagramに参加した時期を確認する

Instagramのアカウントを作成した日付は、「利用開始日」セクションから確認できます。

以上がInstagramでユーザーのアカウント作成日を確認する方法についてでした!

よくある質問

Instagramアカウントが本物かどうかはどうすればわかる?(botや詐欺目的、なりすましではない)

Instagramにはbotなどの実態がないアカウント、詐欺目的のアカウントが沢山あります。Instagramアカウントが本物かどうかを見分ける方法は次のとおり。判断基準として活用してみてください。

偽物アカウントの特徴

  • エンゲージメント率が異常に低い、または高い(フォロワー数が数万いるのに投稿のいいねがほとんどない等)
  • フォロワー数の増加が急激である(アカウントの活動内容と照らし合わせながら判断することが必要)
  • 外国人のフォロワーが異様に多い(偽フォロワーを買った可能性が高い)
  • 不自然な内容のコメントが投稿にたくさん付いている(たとえば意味をなさないアルファベットの羅列や、あまりに短いコメント、また投稿内容に関係のない内容のコメントが付いている等)

他の誰かが自分のInstagramアカウントにサインインしたときにわかる?

はい、誰かがInstagramにサインインしたときにはわかります。

通常は使用しないデバイスからアカウントにサインインすると、Instagramから通知メールが送信されます。さらにInstagramアプリの設定からログインアクティビティ(履歴)を確認できます。

コインチェック