MENU
【必見】副業で月収20万以上稼ぐには?今、稼げる副業を発信中 詳しくはこちら

MetaMaskをPancakeSwap(パンケーキスワップ)に接続する方法【メタマスク・Defi】

  • URLをコピーしました!
コハク猫
コハク猫

MetaMaskをPancakeSwap(パンケーキスワップ)に接続する方法をわかりやすく解説してほしい…。

このような悩みに答えます。

✅この記事を書いている僕は、元証券マンで現在仮想通貨に継続投資中。6銘柄ほどに分散投資して、300万円ほどを運用してます。

PancakeSwapでトークンを交換する前に、MetaMaskなどのウォレットに接続する必要があります。接続したら、MetaMaskに入った『BNB(バイナンスコイン)』を使用して、 PancakeSwapで別のトークンと交換することできます。

本記事では、MetaMaskをPancakeSwap(パンケーキスワップ)に接続する方法を画像を使いながらわかりやすく解説します。

NFT・仮想通貨を始めるならコインチェックで無料登録

>>無料でコインチェックを開設してみる

コインチェック

1. MetaMaskをインストールし、新しいウォレットを作成します

※ChromeにMetaMaskを既にインストールしている場合は、2番目の手順にスキップしてください。

MetaMaskのインストール・新しいウォレットの作成方法は下記の記事が参考になります。

[blogcard url=”https://shuseiblog.com/2021/12/10/metamask1/”]

2. PancakeSwapに移動し、「接続」をクリックします

MetaMaskウォレットを作成したら、PancakeSwapに接続することができます。

まず、PancakeSwapのWebサイトにアクセスしましょう。アクセスしたら、上部の[接続]ボタンをクリックします。

「接続」ボタンをクリックすると、ポップアップが開きます。ポップアップに、選択可能なウォレットのリストが表示されます。

MetamaskをPancakeSwapに接続したいので、今回は「Metamask」をクリックします。

3.MetaMaskをPancakeSwapに接続します

「次へ」ボタンをタップして接続プロセスを続行します。

『接続』ボタンをクリックします。

4.「ネットワークの切り替え」をクリックします

「ネットワークの切り替え」をクリックします。

PancakeSwapでは、ページの右上隅にウォレットのアドレスが表示されます。これで、MetaMaskがPancakeSwapに接続されたことを確認できます。

以上、MetaMaskをPancakeSwapに接続する方法を解説しました!

コインチェック

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次