SHUSEI GRAPH Written by Shusei Kurasawa

TrustWallet(トラストウォレット)でシークレットリカバリーフレーズを見つける方法【シードフレーズ】

Wallet 仮想通貨

コハク猫
コハク猫

TrustWalletのシークレットリカバリーフレーズを確認する方法ってある?自分のメモに確信が持てなくて…

このような悩みに答えます。

✅この記事を書いている僕は、元証券マンで現在仮想通貨に継続投資中。6銘柄ほどに分散投資して、300万円ほどを運用してます。

今回は、TrustWallet(トラストウォレット)でシークレットリカバリーフレーズを確認する方法を、画像を使いながらわかりやすく解説します。

コインチェック

シークレットリカバリーフレーズを確認する方法

トラストウォレットを開く

TrustWalletをまだダウンロードしていない場合はこちらの記事を参考にしてください。

Trust Walletを開いた後、まだログインしていない場合は、ウォレットにログインする必要があります。

設定に移動

Trust Walletを開いたら、設定に移動してください。

「ウォレット」タブをクリック

設定ページが表示されたら、 「ウォレット」タブをクリックしてください。

詳細タブをクリック

「メインウォレット」の横にある詳細タブをクリックします。

「シークレットフレーズを表示」をクリック

「秘密のフレーズを表示」をタップして、トラストウォレットに回復フレーズを表示します。

パスワードを入力

6桁の数字パスワードを入力します。

同意にチェックして、「続行」をクリック

同意する項目は以下のとおり。

  1. リカバリーフレーズはあなたの資金のマスターキーです。他人に絶対に共有しないでください。
  2. Trust Walletが、リカバリーフレーズを共有するように要求することはありません。
  3. リカバリーフレーズを失念した場合、TrustWalletでさえあなたのウォレット内の資金を回復することはできません。

同意出来たら、チェックをして「続行」をクリックしてください。

シークレットリカバリフレーズが表示される

これで、TrustWalletで12語のシークレットリカバリーフレーズを確認できるようになります。

単語をコピーするか、正しい順序でメモに書き留めて、安全な場所に保存してください。

以上、 TrustWalletでシークレットリカバリーフレーズを確認する方法でした!

よくある質問

シークレットリカバリーフレーズとは何か?

シークレットリカバリフレーズとは、ウォレットを復元するために必要な12個の単語の羅列です。金庫の「暗証番号」のようなものだとイメージしてください。

シークレットリカバリフレーズはメモするか、スクリーンショットを取っておくなど安全な場所に保存する必要があります。

またシークレットリカバリフレーズを他人から聞かれた場合、99%詐欺なので絶対に答えないようにしましょう。TrustWallet等の本物に似せたダミーページを表示させて、 シークレットリカバリフレーズを入力させる詐欺もあるので注意しましょう。

シークレットリカバリフレーズ(シードフレーズ)を変更することはできる?

シークレットリカバリフレーズを変更することはできません。もし変更したい場合は、新しい TrustWallet ウォレットを作成する必要があります。

コインチェック