SHUSEI GRAPH Written by Shusei Kurasawa

MetaMask(メタマスク)でシークレットリカバリーフレーズを見つける方法【シードフレーズ】

Wallet 仮想通貨

コハク猫
コハク猫

メタマスクのシークレットリカバリーフレーズを確認する方法ってある?自分のメモに確信が持てなくて…

このような悩みに答えます。

今回は、MetaMaskでシークレットリカバリーフレーズを確認する方法を、画像を使いながらわかりやすく解説します。

✓この記事を書いている僕は、現在仮想通貨に継続投資中。6銘柄ほどに分散投資して、300万円ほどを運用してます。

『仮想通貨で稼ぎたい』という方は、コインチェックの口座を無料開設しておきましょう。口座の開設方法はこちらの記事で詳しく解説しています。
【たった5分】コインチェックで口座開設する方法【完全初心者向け】

NFT・仮想通貨を始めるならコインチェックで無料登録

>>無料でコインチェックを開設してみる

コインチェック


シークレットリカバリーフレーズを確認する方法

MetaMask(メタマスク)にログイン

まずMetaMaskにログインし、パスワードを入力して[ロック解除]をクリックします。

※パスワードを忘れた場合、シークレットリカバリーフレーズを見つけることができなくなります。

「setting(設定)」をクリック

右上隅の円アイコンをクリックし、「設定」をクリック。

「セキュリティとプライバシー」をクリック

「RevealSecretRecoveryPhrase(シークレットリカバリーフレーズを公開する)」をクリック

MetaMask(メタマスク)のパスワードを入力

パスワードを入力し、「次へ」をクリック

シークレットリカバリーフレーズ(シードフレーズ)が表示される

MetaMaskのパスワードを入力し、[次へ]をクリックすると、シークレットリカバリーフレーズが表示されます。

ここでは、シークレットリカバリフレーズをコピーするか、CSVファイルとして保存することができます。好きな方法で保存しましょう。

以上、MetaMaskでシークレットリカバリーフレーズを確認する方法でした!

よくある質問

シークレットリカバリーフレーズとは何か?

シークレットリカバリフレーズとは、ウォレットを復元するために必要な12個の単語の羅列です。金庫の「暗証番号」のようなものだとイメージしてください。

シークレットリカバリフレーズはメモするか、スクリーンショットを取っておくなど安全な場所に保存する必要があります。

またシークレットリカバリフレーズを他人から聞かれた場合、99%詐欺なので絶対に答えないようにしましょう。MetaMask等の本物に似せたダミーページを表示させて、 シークレットリカバリフレーズを入力させる詐欺もあるので注意しましょう。

シークレットリカバリフレーズ(シードフレーズ)を変更することはできる?

シークレットリカバリフレーズを変更することはできません。もし変更したい場合は、新しいMetaMaskウォレットを作成する必要があります。

ウォレットに関して困った場合に

※メタマスクウォレットに関してサポートが必要な場合は、こちらからMetaMaskに連絡できます。